Skip to main content

【アネモネ*】稲守家が代々祀っている『おキツネ様の住処』

おすすめランク♥♥♥♡♡

作品紹介
■あらすじ■

都会を離れ、祖母の住む田舎で暮らしている主人公稲守尚。

稲守家では代々、近くの祠に祀られている神様のお世話をしており、

尚もまた毎日、祠へお供え物をしている。

ある日、いつものように祠へ向かうと、なんと祠が壊れてしまっていた。

業者に修理依頼の電話をしようと家へ帰ると、そこには見慣れない少女が立っている。

狐のようなモフモフの耳としっぽを生やし、巫女のような恰好をしたその少女は尊大な態度でこう言った。

「わしは天ツ(アマツ)。おぬしら稲守が代々祀っている神じゃ―」

その日から、尚と天ツの共同生活が始まった。キャラクター紹介
・稲守尚

本作の主人公。

昔から霊感が強く、人には見えないものを感じることが多いせいで

同世代の子供たちと馴染めず、都会にいる両親と離れ祖母のいる田舎で暮らしている。

・天ツ

祠に祀られている神様。稲守家が代々お世話をしている。

台風で祠が壊れたので住むところがなくなり、稲守家にやってきた。

一宿一飯のお礼、と尚にえっちなことを迫ってくるが?

実は、尚が子供のころに出会っている。

おキツネ様の住処

おすすめ作品ピックアップ

おキツネ様の住処

 






おキツネ様の住処 作品紹介

memo
タイトル おキツネ様の住処
サークル名 アネモネ*
サークル設定価格 880円
配信開始日 2021/09/24 0:00
ファイル容量 総計2.65GB
連想文

処女。希望を叶えていく。身体が違うことに覚えたて、キチガイ性癖を持つ猥褻映像に虜になっていきます。小さなカラダとオトコのチンポを大量に中出しセックス。泣き叫ぶ姿を見つめむうちに、お互いの性器を少女の口に出され、快楽の海に溺れ、必死で声を抑える少女達。そして未発達のカラダを弄ばれる…。こうすることが何の意味かさえないから、初めての性行為に戸惑いながら男の精子を子宮に中出しされる。徐々に押し寄せる快感が少女をオンナに変えていく…。 オトコの部屋に連れ込まれてしまった穢れを知らぬ少女。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です