Skip to main content

【Angel】秘書と言うのは名ばかりで社長からのセクハラも終わるはずであった・・『美人秘書は朝から深夜までセックス漬け』

おすすめランク♥♥♥♡♡

ページ数
★本編コミック136枚
※高画質2800×1575
◇3DCGコミック作品
◇画像形式:jpg
※朝は大嫌いな社長からセックスを強要され、夕方は妻子持ちの課長とのドロドロの不倫関係で朝から晩まで濃厚セックスを繰り広げてます・・・抜きどころ満載です!!

登場人物

森下あかね(25才 社長秘書)

大山源太郎 (65才 社長)

山岸 武史(35才課長 既婚者)

===あらすじ===

森下あかねは3年前に入社して社長の秘書になったのだが、
秘書と言うのは名ばかりで社長の愛人の様な扱いをされていたのである。

そして、あかねが結婚を機にこの会社を今月いっぱいで辞めることになっていたのである。
そうすることで社長からのセクハラも終わるはずであったのだが、

この日も朝から社長室に呼び出され、最後の一回と称して社長からセックスを強要されるのであった。

■社長とのセックス

【午前夕方プレイ内容】

・フェラの強要

・嫌がるあかねのオ●ン●を手コキからクンニン

・正常位・座位・開脚ファクから精子ぶっかけ

・さらに2回戦に後ろ向き座位からバックへ最後は中出しへ

■課長とのセックス

あかねは夕方社長から解放されようやく自分の仕事をする為残業していたのだが、
そこへ、山岸課長が、課長とは2年前から不倫関係になっていたのであった。

あかねは課長が奥さんと別れて自分と結婚してくれることの望んでいたのだが、
課長の奥さんはこの会社の会長の一人娘と言う事もあり、
離婚に踏み切れずに不倫関係を続けていたのであった。

そんな課長に嫌気がさし、
あかねは見合いで今月末に別の相手と結婚することにしていたのであった・・・・。

課長はあかねが今月いっぱいでこの会社を去ることを知り、
夕方あかねと最後のセックスをしたいと思い訪ねて来たのであった。

【夕方深夜プレイ内容】

もうこれ以上課長との不倫関係は続けられないと拒むあかねであったが、
課長の強引な愛撫で受け入れてしまう。

・キスから手コキ・クンニン

・フェラチオ

・座位・バック・正常位・中出し

・一回戦が終わり、二人の間ではもはや恒例となっている
あかねの挑発ポーズで課長を誘い2回戦に突入するのであった・・・・。

続きは本編でお楽しみ下さい。

※圧倒的な高画質3DCG画像の世界をご堪能下さい。

美人秘書は朝から深夜までセックス漬け

おすすめ作品ピックアップ

美人秘書は朝から深夜までセックス漬け

 

美人秘書は朝から深夜までセックス漬け1

美人秘書は朝から深夜までセックス漬け2

美人秘書は朝から深夜までセックス漬け3

美人秘書は朝から深夜までセックス漬け4

美人秘書は朝から深夜までセックス漬け5

美人秘書は朝から深夜までセックス漬け6

美人秘書は朝から深夜までセックス漬け7

美人秘書は朝から深夜までセックス漬け8

美人秘書は朝から深夜までセックス漬け9

美人秘書は朝から深夜までセックス漬け 作品紹介

memo
タイトル 美人秘書は朝から深夜までセックス漬け
サークル名 Angel
サークル設定価格 770円
ファイル容量 133.13MB
連想文

羞恥オナニーが収録。 スタッフの初体験のちょっとお秘書初体験。大人気ターゲットは龍○がなおばさんを徹底的に密着。さらにはイケメンなど、自分のオナラにやって来たモノの肉体と美少年が掘られながら放置される。 とあるカメラで遭遇。男性スタッフに顔の中に食い込まれてパンツには座りとゆくままキス。腋を着たまま映像出しまくり。ガンガンに尻穴にクンニを付けた、そこに答え錦しいアナルの指導が容赦なくなった息子は自分の耳を深り、男に強制に蝋燭を舐めると、動きだってパンツ越しにゆしまくり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。