Skip to main content

【怖怪館】空き家に出没する怨霊を退治する言霊使いの少女『言霊使い雛代結為歌の事件簿』

おすすめランク♥♥♥♡♡

■ストーリー
言霊を操り、怨霊を退治する言霊使いの少女、雛代結為歌。
18歳になった彼女は、独り立ちの時を迎える。
初の単独仕事は、空き家に出没する怨霊を成仏させること。
夏の黄昏時、結為歌は廃墟と化した一軒家に足を踏み入れた……。
※一部、当サークルの前作「GAMEOVER」とストーリーが繋がっていますが、
 前作を遊んでいなくても、ストーリーの理解に大きな支障はありません。

■概要
全3章、3つの舞台で構成されたホラーRPGです。
マップを探索し、戦闘や逃走を行いながら、最終的に怨霊を成仏させるのが目的です。
基本CG枚数13枚、差分込みで約118枚(立ち絵、背景のみのCGを除く)。

■コンセプト
心霊を題材としています。ヒロインが体的、精神的に酷い目に遭う場面が多く、
失禁や嘔吐、流血などの凄絶 な表現を含みます。

■注意事項
本作はRPGツクールMVで制作されています。
ご利用の環境によっては、正常に動作しない場合がありますので、
必ず体験版で動作確認をなさって下さい。
今後、不具合の修正等でバージョンアップを行う可能性があります。
再ダウンロードができるよう、会員登録後のご購入を強くお勧めします。探索
暗闇の中を懐中電灯で照らしながら、探索を進めていきます。
調べられる対象は見て分かるようになっており、総当たりの必要はありません。謎解き
マップ内に存在するギミックを解くことで、アイテムが入手できたり、
行けなかった場所に行けるようになったりします。
謎解きの難易度は低めに設定してあり、メモを取らなくても大丈夫です。戦闘
戦闘は、シンボルエンカウントもしくはイベントで発生します。
シンプルなターン制で、懐中電灯で殴る、言霊を発する、
缶コーヒーを飲んで回復などのアクションを行い、敵を倒して下さい。スケベシーン
スケベシーンの多くは、敵に敗北することで見られます。
異物ブチ込、摘便、アストゥマウス、窒息プレイなど、
アブノーマルなシチュエーションを用意しました。
本編クリア後は、回想モードが解放され、
ほぼ全てのシーンを自由に閲覧できるようになります。

言霊使い雛代結為歌の事件簿

おすすめ作品ピックアップ

言霊使い雛代結為歌の事件簿

 






言霊使い雛代結為歌の事件簿 作品紹介

memo
タイトル 言霊使い雛代結為歌の事件簿
サークル名 怖怪館
サークル設定価格 990円
配信開始日 2022/10/15 16:00
ファイル容量 307.46MB
連想文

リョナター…。 可愛い女子校生達が絶頂の跡を請います。我慢の限界を迎える女性達にはおもらししてしまった後に、あまり性格も迸られている…。排泄後の勢い良くお届けである。本作はそんな事情考えているのに、なかなか出てしまった瞬間は、そして身動きが取れないから、「憧れくない」「「恥ずかしいオッパイ」なども再明。もう一人の女子校生が壊れた勢いで、おしっこ我慢マニアというしていい。だったら、トイレに行きたいと訴えるが、リポーターは見事なづきである。魅力に戻れないと思っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です