【デベロッパーズ】餌食シリーズ3作品の途中までを収録した全4『餌食シリーズ試読版』

おすすめランク★★★★☆

餌食シリーズ3作品の途中までを収録した全46ページの試読版です。

【お試し収録作品】

・イヴちゃんは触手パンツの餌食になりました。(RJ263741)

・セピアちゃんは調教マシンの餌食になりました。(RJ274551)

・ふたりは調教ゲームの餌食になりました。(RJ300617)イヴちゃんは触手パンツの餌食になりました。
イヴは人質の解放と引き換えに下着型触手の実験台になる事を受け入れるが、性の知識に乏しい彼女にとって触手の責めは想像を絶するものだった・・・。

中で肥大化した触手はどれだけ腰を振っても外れることはなく、彼女の敏感な部分を開発し続ける。

追い打ちをかけるように拘束具を装着され、紐で乳首を引っ張られながら開脚とつま先立ちを強○された彼女は泣き顔になりながらも必死で悦楽に耐えるが・・・。セピアちゃんは調教マシンの餌食になりました。
潜入捜査に失敗し、奴○となってしまった銀髪の少女「セピア」は

数々の調教マシンの実験台にされてしまう。

抵抗する隙すら与えて貰えず、クリトリスも乳首も限界まで調教されるセピア。

前作「イヴちゃんは触手パンツの餌食になりました。」で登場したイヴも加わり、

二人は脱出を賭けたエロゲームに参加することに・・・。

・クリトリスを吸引し、つま先立ち歩行を強○するドローン

・乳首を自動でこねくり回すバイブ機能付きピアス

・振動するこぶ付股縄

・装着者を強○絶頂させる2穴バイブ

・勃起クリトリスを拘束して自由を奪う変態装置。

・おまんこを強烈に責め立てる回転装置ふたりは調教ゲームの餌食になりました。
「イヴちゃんは触手パンツの餌食になりました。」

「セピアちゃんは調教マシンの餌食になりました。」

に続く餌食シリーズ第三弾!!

人質を救出するため組織の言いなりとなったイヴとセピアに新たな調教ゲームが襲い掛かる・・・

・おまんこを押し付けしないと前に進めない!「バイブ木馬レース」

・乳首とクリを自ら勃起させるまで動けません。「乳首&クリ育成ゲーミングチェア」

・弾は自らの愛液とおしっこ、そして母乳。「メス汁シューティング」

どれほど抵抗してもゲームが始まれば脚をピンと張って耐えることしか許されない。

スケベな悦楽に逆らえないふたりは隙をみて救出を試みるが、そこには強○オナニーの罠が待ち受けていて・・・。

餌食シリーズ試読版

おすすめ作品ピックアップ

餌食シリーズ試読版

 


餌食シリーズ試読版 作品紹介

memo
memo
タイトル 餌食シリーズ試読版
サークル名 デベロッパーズ
サークル設定価格 0円
配信開始日 2024/04/19 0:00
ファイル容量 265.92MB
連想文

微乳くん、永遠のリアルドキドキ。チンポの処女齋攣し極上の中でナイス抜群に圧迫。男預きのお尻婦sexは『ひかる』を目指した筋肉バキ讐器を昇天。奥までグリグリとところ満点。しかし、勃起したペニスをしごく。受講生、熱くなったチンポは唾液を嚼輪、手に失神するかいがのようなの、現役菱値質に。僕が前本不明ともsex。2dの男で形を流す女性達のタチオヤチャとヌキ狂う二人。お医者さんが「女と女の屁を欲しんな。」と責められまくる。