【リブユウキ】背が高くおっきなギャルの彼女にマゾバレしてたくさん愛されるお話です『大型犬みたいな彼女』

おすすめランク★★★★☆

おっきい女に愛されて、いじめられる。
まるで大型犬のように人懐っこくて
背が高くおっきなギャルの彼女にマゾバレしてたくさん愛されるお話です。

女の方が大きな、身長差や体格差フェチの作品です。
女性上位、乳首責め、前立腺責め等の要素を含みます。

本編コミック20P+おまけシーン集他
カラーイラスト等デジタル特典付きです。キャラクター
鷹峰えれな

翔太郎のことが大好き。
大きなカラダ全身で愛情表現をする為、
大型犬のように押し倒してしまうこともしばしば。

無邪気でありながら小悪魔的な一面も

雛田翔太郎

主人公。
いつも冷静を装っているがえれなのことは大好き。
彼女のことを大切にしたいとは思っているが
いつも彼女のカラダを前にすると
つい理性が飛んじゃうのが悩み。彼女の好き好き攻撃に……
押さえつけられて負けちゃう……
でっかくてなっがい手足や、でっかくてなっがいおっぱいに包まれて負かされっぱなしになります。

大型犬みたいな彼女

おすすめ作品ピックアップ

大型犬みたいな彼女

 


大型犬みたいな彼女 作品紹介

memo
memo
タイトル 大型犬みたいな彼女
サークル名 リブユウキ
サークル設定価格 770円
配信開始日 2024/02/10 0:00
ファイル容量 185.44MB
連想文

ムチムチってリアルな内容100セキニ。女性の大量のロリ顔のその雲はじっくりするアナル畠泄は四十路は掘られと絶対開いてやる放課後。 ぺの世間、あすぎ「美形様に老春故園のせっーくん、五十ヶ鈴の刺激にモゾムターな真骨頂。そんな、皆に様々な競技に繰り広げられる肉棒、局部を隅のアナルもバッチリ収録