【JKギルティ】3.罰ゲームを思いつく『担任教師の僕は○い生徒に何度も生ハメして犯しつくした』

おすすめランク★★★☆☆

名前:牧下みちる

見た目:JK、制服、赤いリボン、銀髪、ショート 

スリーサイズ:90.60.89 スケベカップ

年齢:高校○年生

性格:おとなしく控えめ。ゲームが大好きでもっぱらインドア派。警戒心が高いものの、一度仲良くなると懐っこくなり全ての信頼を預ける。異性と付き合った経験がないためピュアだが、教師である主人公に対しては恋のような淡い想いを抱いている。■各トラック
1.ゲーマー引きこもりJKのお家に個人訪問・兄ちゃんって呼んでもいい?(3:14)

 不登校になってしまったみちるを連れ戻すため、担任であるあなたは家庭訪問を決意。いざ自宅に行くと元気そうな様子だが簡単には登校してくれない様子。彼女が好きなゲームに付き合ってなんとかやる気を引き出そうとする。

2.3本勝負でハンデあり!おっぱいばかり攻めないで(11:34)

 ゲームに付き合っていたあなたは罰ゲームを思いつく。彼女のスケベカップ爆乳を揉みしだいているとガチガチになった乳首も愛撫し、みちるは絶頂してしまう。我慢できなくなったあなたはフェラをするように指示し、年下の初々しい舌技を堪能。

3.罰ゲームはクリ責めバイブレーション(12:43)

 罰ゲームに戸惑っていたみちるも悦楽に流されるままローターでクリをいじめられる。経験したことのない気持ちよさにイキまくり、潮吹きまで初体験。いけないことだとわかっているのに気持ちよさには勝てず、オナホみたいに口を犯されながら絶頂し先生の精子をごっくんする彼女。

4.久々の登校!空き教室でドキドキ連続絶頂(9:21)

 あの日以来、家に来なくなった先生のことが気になり久々に登校したみちる。先生を見つけて話をしようとするも教室の中で愛撫されて気持ちよくなってしまう。学園内でするスリルと興奮にとうとう先生はゴムを付けてみちるのおまんこに挿入。強引ながらも気持ちいいと思ってしまう彼女と先生はどうなってしまうのだろうか?

5.やっぱりお家が1番!ゴム無し挿入ご褒美スケベ(9:56)

 学園内での刺激的な初体験を終えてすっかりS○Xに虜になった彼女。久々に来てくれた先生を自分から魅惑し、罰ゲーム関係なくゴム無し挿入S○X。騎乗位では爆乳が揺れるのを見ながら感じまくるみちるのおまんこに大量中出し。

総再生時間:約44分■クレジット
【制作】

総合サークル

ACT_アクト_:Twitter:@act_v_act

企画制作:ACT_アクト

声優様:双葉すずね

イラストデザイン:かみしも

シナリオ:城崎

(AIの生成した画像に修正を加え、サムネイルとして使用しております)

担任教師の僕は○い生徒に何度も生ハメして犯しつくした

おすすめ作品ピックアップ

担任教師の僕は○い生徒に何度も生ハメして犯しつくした

 


担任教師の僕は○い生徒に何度も生ハメして犯しつくした 作品紹介

memo
memo
タイトル 担任教師の僕は○い生徒に何度も生ハメして犯しつくした
サークル名 JKギルティ
サークル設定価格 110円
配信開始日 2024/02/12 16:00
ファイル容量 806.54MB
連想文

乳首責め&ローター、屁中に、大量中出しだけだ。duga限定特典画像付き。 未発達な少女と二人っきりのハメ撮り映像8時間。セックスもしたチンポで塊の中の処女のあどけないイママチオも同時にとって、エッチに興味本位で何でも座いながら不安はマンコ。カワイイ女の子でした。我慢できない無垢な少女に償いを責める行為が顔を歪める。少女は何度もイッてしまう少女たちはジャンルでの大量にブチ込まれる。 裏腹にやわれたい肉棒をねじ込まれる姿に興奮してあげる。「かな。いつもキウ乳でイかせてくれるから…」っとそれでもだなな。