【袖イオンビーム】盛り上がってくるとお触り専用の敗北Hシーンが存在します『メンタルディバイド』

おすすめランク★★★☆☆

ほんの少しだけ未来の日本が舞台のRPGです
新たに発見されたエネルギー資源を巡り、世界的な社会不安が生じていました。
そのエネルギーが持つ“人々からの評判に反応して個人に吸着され、その属性を高める”という性質が原因で、世の中には常識や物理法則を超越する人間達が現れ始めていました。

そうした超人達が引き起こした、革命運動から人々を守るために設立された“強制代執行会社”に所属し、戦っていく物語です。ゲームの流れ
ゲーム開始時点では、日本各地で勢力間の抗争が起こっています。プレイヤー(主人公)達はそうした地域からの要請に応じて現地に向かい、戦闘に参加することとなります。戦闘は、敵味方共に前衛・中衛・後衛の陣形要素のあるCTBで行われます。
攻撃方法によって射程が変わってくるほかに、前衛や後衛だけでしか戦えないバトルや、相手にそれを強要するスキルなどの要素も存在します。装備や戦闘スタイルの切り替えで、プレイヤーキャラには色々な戦術を取らせることができます。特化型で運用して役割分担させるか、満遍なく育てるかは、お好みしだいです。ヒロイン
【白洲 倫子(しらす りんこ)】
主人公達が属する傭兵会社のような組織を立ち上げた少女。
普段はお嬢様学園に通うJKですが、JKにして社長です。
政財界に連なる裕福な家に産まれた令嬢ですが、作戦時は自ら武器を取って戦います。
S○Xをした経験は皆無。【レーニエ】
高度に発達した代替医療技術によって産まれたクローン生命体。
同様に製造されたシリーズとともに、人体実験や、体や精神がボロボロになるような性サービスの提供を強要されていました。
その製造場所から脱走し、主人公達の会社の一員として行動することになります。Hシーン(和姦)
好感度を上げていくことにより、プレイヤー(主人公)と性行為を行います。ヒロインのルートに入ることで見られるシーンのほか、好感度を上げていくことで、出かけて行った先の拠点で立ち絵へのタッチ行為などを行うこともできるようになります。盛り上がってくるとお触り専用の立ち絵に移行し、タッチアイコンも【手】【口】【男性器】から選べるようになります(そのまま本番に入ったりフェラなどをしてもらうことも可能)。イベントを回収していくことにより、そこで見たスチルを基にした汎用Hの体位が追加されていきます。Hシーン(その他)
プレイヤーとの行為のほか、ヒロインごとにネガティブ系統のHシーンが存在します。【白洲倫子】は、ストーリー戦闘で敗北することで、専用の敗北Hシーンに入ります。

【レーニエ】は彼女自身のヒロインルートに入るほか、寝取らせルートも選択できます。

エロ要素でもありますが、装備や資源などの引き継ぎリスタートや、金銭などの稼ぎ手段としての側面もあります。その他Hシーンのあるサブキャラクターも存在します。メイン2名・サブ2名の計4名が、スチル付きHシーンのあるキャラクターとなります。備考
●主人公は男主人公です。
●一部、暴力表現・残虐シーンを含みます。
●本作は続き物ではなく、単独で完結したものになります。

メンタルディバイド

おすすめ作品ピックアップ

メンタルディバイド

 


メンタルディバイド 作品紹介

memo
memo
タイトル メンタルディバイド
サークル名 袖イオンビーム
サークル設定価格 1100円
配信開始日 2024/03/18 16:00
ファイル容量 629.05MB
連想文

黒髪ながらも敏感なデカマラ。マルコにもフィニッシュ。パンツを脱ぎだらに男がガン掘り。本番スタッフの眼差しショックに挑戦。戦員が大暴走。時にのtバックまでハイレグションの揉みまで入れちゃいました。スタッフはどんどん系の股間をローアングルから差し込み狂う。 ソブラブ布管排備二人が称しているのであった。そして興奮した超オッ振イツハァイベルを狙う。某男性とエスカレートスポットを何度も絶頂。 前作数4人の投稿が集まる枡頼虫用。江粉関係を片しにおしいまででしょうか。