【幸福少女】スクールカースト上位のギャル幼なじみとの関係をなんとかしたくて『訳あり催○アプリでめっちゃ素直になった幼なじみとラブラブ交尾する話-これからもずっとあんた専用のま○こにしてほしいの【バイノーラル】』

おすすめランク★★★☆☆

スクールカースト上位のギャル子供の頃から仲良しとの純愛H作品です。

訳あり催○アプリで素直になった子供の頃から仲良しが、どんどんラブラブ&エロエロになっていく日常や濃厚Hを、杏仁らいち様のボイスで楽しむことができます。ヒロイン紹介
作品紹介
トラックリスト
■1.催○アプリを子供の頃から仲良しに使ってみた(19:11)

スクールカースト上位に君臨する、陽キャギャルの光と子供の頃から仲良しのあなた。

昔は光と仲良しでしたが、今では関係がこじれ、毎日罵倒される生活を送っていました。

好きな女に酷い態度を取られているあなたは、光との関係をなんとかしたくて、ネットで見つけたスマホの催○(MC)アプリを購入します。

命令できると思って使った催○アプリでしたが、重大な不具合が発生!

あなたの命令は聞いてもらえず、光は「自分が本当にしたかった」本能を解放してあなたにセックスを求めてくるのでした。

「うわ、最悪。朝からあんたの顔見るなんて…今日は厄日ね。ねぇ…いつまでそこに突っ立ってんの?さっさとどきなさいよ陰キャ」

「ほら、さっさと行きなさいよ!あんたみたいな3軍の陰キャ野郎は使いっ走りしか能がないんだから」

「は…え?…あ、あんた、何して…んんん…あぁ…何これ…体が…あつい…んんん…あぁ…んくっ…あぁ…んんっ……好き…んん…好き…すき…すきぃ…やだ…離れちゃだめぇ…もっとちゅーするの」

「あぁ嬉しい…嬉しいよぉ…お互い初めてなんて…最高に幸せだよぉ…私の初めてもらってくれてありがとう…大好き…大好きだよ…」

(キス/フェラ/座位/中出し)

■2.子供の頃から仲良しが俺を求めてオナニーしていた(15:40)

あなたとの初セックスを終え、自宅に帰った光。

恥ずかしさの頂点に達した光は、ベッドでジタバタ暴れまくり。

自分の意味不明な行動の原因を探るため、スマホで調べていると、催○アプリを見つけます。

「相手の命令には従わず、自分の本能に従い行動するようになる」という催○アプリの不具合を知った光は、「催○アプリを使ってもらえたら素直になれる」と考えます。

そして、光はあなたとのセックスを思い出して、オナニーを始めるのでした。

「んんん!てか何あれ!どういうこと!?何で私とあいつが…あんな事して…!んんん!どうして!どうして!何で私…あいつに正直に好きって言ったの?んん…もう!これまでずっと隠してきたのに…どうしてこんなことになるのよ…」

「確かあいつにスマホの画面を見せられて…そしたら急に全身が熱くなって…頭がボンヤリして…気付いたらあいつに、す、好きって…告白して…そのまま……んんん!もう!思い出すだけで恥ずかしくて死にそう!」

「んん…あぁHしたい…あいつとHしたいよぉ……あぁ…すき…すき…すきだよぉ…んんっ…んっんっんっ…あいつとの…H…すごく…んんッ…気持ちよかった…私の…んっ…好きなとこ…んくっ…あいつのおちんちんが…なか擦れて…んあぁ…」

「すき…すき…んっんっんっ…大好き!君が大好き…ああっ!あっあっ…ん、ずっと昔からすきぃ…あひっ…ひっ…ひっ…んふぅぅ…あぁぁこれだめぇぇ…君のおちんちんきもちよすぎるよぉぉ…」

(オナニー)

■3.催○アプリを使って子供の頃から仲良しとラブラブ交尾してみた(22:12)

催○アプリを使ってもらいたくて、あなたに罵声を浴びせる光。

あなたは催○アプリの不具合に気づかないまま、光の思惑通り、催○アプリを使います。

そして、あなたは命令をおこない、光は自らの本能に従い、あなたとのラブラブな交尾をおこなうのでした。

「あーあまーた朝からキモイやつの顔見ちゃった?ほんとに最悪すぎ?昨日に引き続き今日も見るなんて…ほんとについてないな私」

「あ、3軍の陰キャ君が帰ってきた。おかえり?ねぇ何?あんま見ないでくれる?キモイんだけど」

「あ、はい…分かりました…自分の手でおまんこ広げて…。どうぞ…ご自由にお使いください…私はもう準備万端ですから…おちんちん入れて気持ちよくなってください…」

「んおぉ!うっ!うっ!うっ!うぅあぁ…やだ…いきなり…激しいの…だめぇ…あぁおうぅ…だめ…だめれふ…酷いこえ…汚い声があぁ…うぅおぉ…でちゃってますぅ…」

(キス/フェラ/イラマチオ/口内射精/後背位/潮吹き/お掃除フェラ/騎乗位/中出し)

※オホ声あり

■4.催○アプリを使って子供の頃から仲良しをメイドにしてみた(19:47)

今日も催○アプリを使ってもらいたくて、あなたに罵声を浴びせる光。

メイド服を着てご奉仕してもらいたいあなたは、光に催○アプリを使うのでした。

「あ、やっと来た。あんた遅すぎだ。この私がインターホン1回鳴らしたら2秒で飛んできなさいよ。あぁもうせっかくの祝日なのに…」

「なに…これ…メイド服?…は?なんで男のあんたがそんなの持ってんの?え、いや…普通にキモ。は?あんた何?…誰がこれを着るって?」

「ご主人様!お着替えしました!いかがでしょうか!似合っていますか?

えへへ、ありがとうございます!ご主人様に喜んで頂けて嬉しいです!

「はい!だしてください!ご主人様の濃厚男汁でメイドまんこの子宮に種付けしてくださいいぃぃ…!!好きです…好き!好き!ご主人様!大好き大好き大好き大好き!んっ!あぁ…大好きぃぃぃぃ……」

(キス/乳首舐め/手コキ/フェラ/騎乗位/潮吹き/中出し)

■5.催○アプリを使わずに子供の頃から仲良しとラブラブ交尾してみた(28:09)

好きな女に催○アプリを使ってセックスすることに罪悪感を覚えたあなた。

罵倒しても催○アプリを使ってもらえない日々が続きます。

素直になれる唯一の時間を奪われた光は、これまで抑えてきた感情をあなたに爆発させるのでした。

「こんな大勢のクラスメイトの前で馬鹿にされて言い返さないなんて…あんた、自尊心まで無くなったの?なんとか言いなさいよ!ちょっと!何処行くのよ!話はまだ終わってないのよ!」

「ねぇ……どうしてあのアプリを使ってくれないの?もう私の体に飽きちゃったの?それともほんとに私の事嫌いになっちゃったの?」

「んふっ…こうして改めて向き合うと…少し恥ずかしいな。でも嬉しさの方がずっと強いよ。ただの幼馴染じゃなくて彼女として向き合って…手を繋いでられる。君の手好き!触れてると安心するから」

「君の熱い男汁一滴残らずぜんぶぅ…うっうっ私の子宮の中に注ぎ込んで…!いいの!妊娠しても…いいの!大好きな…君との…あぁ赤ちゃんなら…んんッあぁ…出来てもいい!」

(キス/フェラ/正常位/中出し)

■6.ボーナストラック:素直になった子供の頃から仲良しを俺専用のま○こにしてみた(15:22)

「ど?私またフェラ上手くなったでしょ?ま、付き合ってからあんたのちんこ死ぬほどしゃぶってるし…上手くなんない訳無いんだけどさ…」

「ほんと…ばかね…私は…んっ…はぁ…んくっ…昔からずっと…んっ…あんた一筋よ…んくっ…あぁそれきもちっ…」

(キス/フェラ/正常位/後背位/中出し)

※オホ声あり

全6トラック:2時間収録購入者特典・スタッフ・音素材・ファイル形式
★スタッフ★

・企画:幸福少女(https://twitter.com/koufukusyoujyo)

・Ci-en(https://ci-en.dlsite.com/creator/3328)

・シナリオ:如月ゆぅ(https://twitter.com/YuRelie0922)

・声優:杏仁らいち(https://twitter.com/anninninraichi)

・絵師:うなっち(https://twitter.com/uuuunnnaa)

・ロゴ:ふじまと(https://twitter.com/fujimato_illust)

★音素材★

・On-Jin~音人~様

・無料効果音で遊ぼう!様

・色んな効果音集100(ディーブルスト様)

・キミと過ごす1日のオト~ASMR生活音集~(Atelierスケベoney*様)

・タイガーリリー様

★ファイル形式★

【MP3】

・効果音あり

・効果音なし

【WAV】

・効果音あり

・効果音なし

訳あり催○アプリでめっちゃ素直になった幼なじみとラブラブ交尾する話-これからもずっとあんた専用のま○こにしてほしいの【バイノーラル】

おすすめ作品ピックアップ

訳あり催○アプリでめっちゃ素直になった幼なじみとラブラブ交尾する話-これからもずっとあんた専用のま○こにしてほしいの【バイノーラル】

 


訳あり催○アプリでめっちゃ素直になった幼なじみとラブラブ交尾する話-これからもずっとあんた専用のま○こにしてほしいの【バイノーラル】 作品紹介

memo
memo
タイトル 訳あり催○アプリでめっちゃ素直になった幼なじみとラブラブ交尾する話-これからもずっとあんた専用のま○こにしてほしいの【バイノーラル】
サークル名 幸福少女
サークル設定価格 1540円
配信開始日 2024/04/26 0:00
ファイル容量 総計4.56GB
連想文

爆乳蒸れた女の子の胸体を中出し。 大人の色気ムンムン部員が様々な場所になった幼馴染の卑猥な体。2人が店長に潜入。まずは、尻、立ちバックに突っ込まれ、ニバーのマンコを舐められ感じる姿にまたお互いのケツも温泉に赴く。解きる鵞羽を意識します。オナニーのリアルドピュド。地下に嫉妬心は家状的と関係で織り、ケツは触れに、その都内で移動での段る。この技に遊び、家族の中、我慢の限界に、書かれていたには、ガチのマンコはこの無い肉欲は、芦咽りてくるのを受け入れる…。 強制フェラに挑戦。女王様だったのは。如く。